拝観と交通のご案内

  • 拝観時間       9:00~16:00
  • 拝観料 (抹茶なし)  400円
  • 拝観料 (抹茶あり)  800円
  • 年末拝観休止     12月26日~31日

拝観料の団体割引等はございません。また、天候、法務等により拝観出来ない場合がございますのでご了承願います。


行基寺回廊式庭園

当山の庭園は、宝永二年に美濃高須藩松平家初代松平義行公が当山再建と同時に縁山和尚により作庭された回廊式庭園です。

書院西側には自然の岩肌を見事にまでいかした枯山水の庭園があり、苔庭の奥には岩肌を伝って落ちる滝水があります。



東側には南北に広がる雄大な濃尾山河を借景にした眺望の庭園があり、百八個よりなる飛び石が周りを取り囲んでいます。

各書院からは濃尾平野はもとより、南は知多半島から北は日本アルプス連峰を眺めることができ、一年を通して多くの方々に楽しんで頂いております。


  • 滝水の音だけが響く苔庭

    本堂東側の苔庭と滝水

  • 小書院から濃尾平野を臨む

    小書院から濃尾平野を臨む

  • 月見の間からの眺め

    月見の間からの眺望



交通のご案内

Loading...

【お車をご利用の場合】

  • 名神高速道路(大垣I.C)より、国道258号線を桑名方面へ30分程、南濃ドライブイン向かいの山道から約5分
  • 東名阪高速道路(桑名I.C)より、国道258号線を大垣方面へ30分程、南濃ドライブイン向かいの山道から約5分
  • 山道はたいへん狭く危険です、対向車に注意して運転して下さい。

【電車をご利用の場合】

  • 名古屋から電車とタクシーで約1時間程
  • 近鉄名古屋線:名古屋駅→桑名駅(乗換)または、JR東海道線:名古屋駅→大垣駅(乗換)
  • 養老鉄道:桑名駅→美濃駒野駅または、大垣駅→美濃駒野駅
  • 駒野駅からタクシーで約15分程